和紙染


遅くなりました。11月のこのはな・そらまめ保育園の授業は「和紙染」でした。
細かく言えば、和紙と障子紙を使ってみました。
障子紙のほうが和紙より触った感触は表面がツルツルしていて、
習字で使う半紙よりは丈夫でした。
実験で半紙・画用紙も試したのですが水に弱く、染まり具合が
やわらかくなかったのでやめにしました。

今回は折りたたんで角に色水をつけるパターンと
和紙をくしゃくしゃにして染めてもらうパターンと
しぼり染めみたく輪ゴムを巻きつけた和紙を使って
好きなように好きな色を染めてもらいました。

染める際にズボッっとつけすぎて和紙を絞ったり
しているうちに初めはきれいな4色の色水があれや
これやと濁りオリジナル色水になってしまいましたが・・・
とても楽しそうに制作できました。

染めた和紙を広げるとみんなから歓喜も湧きあがり
自分の和紙に大満足そうでした。

今回は絵具を使っての和紙染めだったのですが、
今度は実際に自然の色を使っても試みたいな~
なんて思ったりしました。
スポンサーリンク