☆つつじ染め~1~☆

6月の教室は、特別講師の先生をお迎えしての「つつじ染め」でした。

染めに使うつつじの花はとても大量に必要なため、1カ月くらいかけて

拾い続けました。勿論、子どもたちも保育園の先生たちも協力してくれた

おかげで、なんとか必要量達して無事に教室が開けました。

とても、大変だったため今回の教室はその分私たちもとても楽しみでした♪

まずは、冷凍しておいたつつじの花をミキサーにかけて花びらジュース

をみんなで作りました。

酢を使ったり、生地に牛乳を含ませていたりするので、

すこ~し悪臭に・・・ぐったりやられる子もいましたが(笑)

テンションが下がりながらも、ミキサーにかけた花びらをしぼるときれいな
 
濃いピンク色のジュースができるとみんな楽しそうでした☆

「このジュース飲みたい!」なんて言ってくれる子もいながら

なんとか全部しぼりとりました。

つぎに、布に模様をつけるため、輪ゴムで縛っていきました。

きつく縛るのは難しくて、先生と一緒に縛って行きました。

「ここに付けて。ここにも付けて・・・3つじゃ足りない。

もっと輪ゴムちょうだい」と、地道な作業にも真剣に取り組んでくれました。

そして、いよいよ漬け込む作業です。

みんな我先に・・・の気持ちを抑えながら順番に花びらジュースに

布を入れていきました。

↓このなが~いのは、園長先生の作品です。

一回つけて、皆にピンク色を見てもらいました☆

「わぁ!」って言う歓声がひろがりましたよ~。

そして、30分漬け込みました。

スポンサーリンク